車検に通らない不良箇所の修理



走行距離ですが、それぐらいならほぼ問題ないでしょう。私も毎日通勤で100km程度(山、高速、市街地それぞれ1/3ぐらいずつ)走って、130000kmまで乗り、さらに知人に譲って今もその車は元気に走っています。具体的には、車検では毎回ワイパーゴムの交換(2000円ぐらい)、毎回タイヤ2輪交換(15000円ぐらい)、車検に通らない不良箇所の修理(そのときによる)、で7万前後でした。

たいてい毎回の車検で換えるのはワイパーと油脂類ぐらいでしょう。「安心代」を先に払うのも手ですが、私は信頼できる整備工場の存在が「安心代」に相当すると思ってます。かつて軽のバンに乗っていました。

これに、部品交換代が上乗せになるでしょう。すべてあわせて6万ぐらい、という意味だと思います。私の場合、車検でとりあえずしばらく(いい加減ですが)は大丈夫、ぐらいに部品を換えてもらい、その他は実際に不具合があった時点ですぐに修理していました。

これらを合わせても数千円です。もちろん不良箇所があればそれだけかかります。

軽自動車 車検 Q&A トップ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。