軽自動車の車検の費用






今年で6年目の軽自動車を車検に出しました。いつも出すところなんですが、今回は10万円程度かかってしまいました。

最初の車検のお知らせの時は5万円程度かかると思います。ということだったのですが。。。。こんなものなのでしょうか?







回答

軽自動車の車検で税金等の絶対に必要な部分は5ナンバー登録でも3万6千円くらいですから整備その他に6万円位かかった、という事ですかね。

これには基本整備料というのが1〜2万円入っていますし全体に消費税もかかりますので、実質4万円前後の費用が上乗せされているわけです。

このうちに作業工賃が含まれますが半分くらいが部品代実費ではないでしょうか。車検を受けたお店の儲けというのは案外少ないのですよ。

自動車も機械ですから消耗する部品は交換してやらなければなりません。5〜6年乗っていれば劣化も進んできます。

ディーラーなどでは基本的には次回車検まで問題が無いかどうかを安全マージンを含めて検討し、必要があると判断すれば交換します。安い車検はこのあたりを節約するのです。

一部の車検代行業者などは現状で車検パスが可能であれば整備自体を割愛します。

車検はパスさえすればよい、トラブルがでた時点でその都度修理をする方がよい、と判断されるのであれば、今は車検費用を抑える手段も選べるという事です。

ただ、あるパーツの不良が原因で実際にトラブルが起こった時、事前にパーツ交換で予防措置をとっていた場合に比べて費用が高くつく場合が多いのも考慮にいてておくべきですね。



軽自動車 車検 Q&A トップ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。