軽自動車と普通自動車の違い(車検の金額とぶつかった時の衝撃)






車の購入で悩んでいます。
車検の金額が軽自動車だと1万5千円ぐらい(?)
だと聞きました。

普通自動車の1000CCで10万円ぐらいだと聞きましたがそんなもんなのでしょうか?

それから万が一衝突事故になったときの衝撃なのですが、
軽自動車と普通自動車ではどれぐらい違うのでしょうか?

やっぱり軽自動車の方が普通自動車にくらべると
ぐしゃぐしゃにつぶれてしまうのでしょうか?







回答

>車検の金額が軽自動車だと
>1万5千円ぐらい(?)だと聞きました。

この認識が違っています
 それは代行手数料のみです。
 強制保険代 税 印紙代(あわせて4万弱)
がかかりますからその値では絶対無理です。

軽でも整備込みだと 10万近く行きます。

 車と言うのは つぶれることによって
衝撃を吸収するようにできているので
 ぶつかれば見た目は かなりぐしゃぐしゃです。

 つぶれしろをいかにうまくつぶして
生存空間を確保しながら 衝撃を吸収するかと
言う発想で車は 設計されています。

 なので つぶれしろが大きい
普通車のほうが ある程度ましでしょうが
個々の車にもよります。




軽自動車 車検 Q&A トップ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。